高校生国際シンポジウム

International Symposium for High School Students

大会の様子

第五回高校生国際シンポジウムの書類審査の結果はこちらよりご確認ください.今回は,20都道府県43校より157の発表希望(スライド発表:79,ポスター発表:78)を頂きました.書類審査の結果,103(スライド発表:50,ポスター発表:53)の発表を書類通貨といたしました.書類審査を通過した発表は,こちらより本申し込みをお願いいたします

 

12月6日より申し込み開始いたします

Overview​ 第五回大会概要

主 催

一般社団法人Glocal Academy

 

後援

文部科学省,経済産業省,アメリカ大使館,鹿児島県教育委員会,オックスフォード大学日本事務所

 

協 賛

学校法人福岡雙葉学園理事長,学校法人麻生塾塾長 麻生泰(特別協賛)

株式会社新興出版社啓林館,株式会社JTB ,岡本産業株式会社,沖縄科学技術大学院大学

テーマ

人類の英知の上に立ち,未来を創る

 

目 的

日頃の研究成果をスライド発表やポスター発表としてまとめ,生徒が自らの研究成果を発表するとともに,

参加者間の交流を深めながら今後の進路選択や社会への理解を深めていく.

 

期日・会場

令和2年2月13日(木),2月14日(金)

宝山ホール(鹿児島県文化センター)〒892-0816鹿児島県鹿児島市山下町5-3

 

日程

※1 詳細は別紙1を御参照ください.

※2 1日目に課題研究に関する教員研修会・情報交換会を実施します.内容は課題研究の指導のあり方および事例発表等です.詳細はWebを御覧ください.

※3 ポスター発表,スライド発表における各部門の最優秀賞にはシンガポールで行われるGlobal Link Singapore への推薦参加資格が与えられます.また,スライド発表部門の各分野の最優秀賞発表は表彰後に発表をして頂きます.講評は各分野の審査責任者が行います.

※4 各分野をけん引されている審査員の方々による講義を行います.生徒や教員の方々が希望する希望分野を当日選んで頂きます.

※5 スライド発表の最優秀発表団体および個人の中から,各分野の審査員および審査統括責任者による協議を行い,グランプリを決定しGlobal Link Singapore への参加に必要な経費を支給する(別紙4参照).

 

発表形式

スライド発表(Oral Presentation)発表時間12分,質疑応答7分,審査記録3分

ポスター発表(Poster Presentation)発表時間7分,質疑応答3分 詳細は大会公文をご覧ください.

発表言語

日本語・英語のどちらでも構わないが,質疑応答で使用する言語は質問者の使用言語とする.

 

発表分野

以下の分野から該当する研究分野を3つ選び,お申込み下さい.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 
 

Selected Research Summary​ 結果過去の優秀要綱集

タイトルをクリックすると要網をご覧いただけます.

 

Past Record 過去の大会

過去に行われました大会に関しての詳細は各大会名のボタンからご覧ください.大会実施報告書(PDF)が表示されます

第四回発表一覧・審査結果

 

2016131日, 21

サンエールかごしま

201623日, 4
サンエールかごしま

2016212日, 13

サンエールかごしま

鹿児島大学

 

Contact お問い合わせ

高校生国際シンポジウムに関するお問い合わせはこちらのお問い合わせフォームからお送り頂くか,

info@glocal-academy.or.jp まで内容をお送りください.